せどり

せどりを独学で学ぶことはできるのか?【これからせどりを始める人必見】

こんにちは!現役プロせどらーのカミノリです!

今日は初心者が独学でせどりを学ぶことはできるのか
というテーマについてお話しようと思います。

結論からお伝えしますと

可能です!

それは現代社会においてインターネットでググれば
色んな情報が出てきますし、

YouTubeなどの動画サイトで検索すれば
色んなノウハウや仕入の方法などが出てきて
学ぶことができるからです。

では話をもう少し深堀していきましょう!

もくじ
・せどり初心者は情報の取捨選択が難しい
・始める難易度が低いプラットフォームで試してみる
・おすすめのプラットフォームはメルカリです
・不用品整理から始めるせどり
・サンプル・試供品も売り物になる
・メルカリで仕入→Amazonで売る

せどり初心者は情報の取捨選択が難しい

冒頭でお話した通り、せどりについてインターネットの情報を駆使すれば
独学でせどりを学ぶことは可能です!

しかしながら、知識が全く0の状態で
数多くある情報を取捨選択し、自分にインプットすることが
とても難しいと思います。

ですが、それはせどりに限ったことでは無く、
どんなビジネスをするにしてもそうです。

現にこの記事を書いている僕も
このkaminoriblogをスタートさせた時は0からのスタートでした。

せどりに関してもやはりそうでした。
0の状態からスタートし今では、月収100万円以上を稼げるようになりました!

では、一体どうすれば僕のようになれるでしょうか?

それは、「行動すること」です!

少し精神論になってしまいますが、

いくらインターネットでめちゃくちゃ良い情報をインプットしたとしても、

それをアウトプットしない限り

いつまで経っても1円たりとも稼ぐことができないからです。

圧倒的な行動力こそが1円を生み出し

副業あるいは本業でせどりで稼いでいくことができるのです!

ですので、この記事をここまで読んで頂いたあなた!

ここまで読めば何をすべきかもうお分かりですね?

そう!「行動」です。

ググって得た知識をこれでもかとドンドン実践していきましょう!

では、ここからはさらに深堀して
どんな実践をしてみればいいのか具体例で解説していきます!

始める難易度が低いプラットフォームで試してみる

せどりと言えば、ググったことのある人でしたら、
まず思いつくプラットフォームは
「Amazon」だと思います。

僕もAmazonを主なプラットフォームとして利用しています。

しかしいざAmazonでせどりをしようと思うと
色々準備することがあって、割と大変だったりします。

一例を上げると、
・Amazon出品用アカウントの登録(これが割とボリューミーです)
・仕入用ツールのインストール(PC・スマホなど)
・クレジットカードの準備
などなど、

Amazonでせどりを実践しようにも準備が結構かかったりして、
そこでめんどくさくなって、やっぱりいいや。

となってしまう人も多いはず。

おすすめのプラットフォームはメルカリです

そこで僕がおすすめするプラットフォームは

「メルカリ」です!

メルカリだとスマホ一つですべて登録が完了します!

特段に必要なツールなどもないですし、
パソコンが必要な訳でもありません!

スマホ一つで完結です!

不用品整理から始めるせどり

で、まずはメルカリで自宅にある不用品を売っていくことを
おすすめします!

これをすることでAmazonせどり実践とまではいきませんが、

「商品を売る」という感覚がなんとなくつかむことができると思います。

売れた時の喜びも噛み締めることができますし、

お客様へ大事な商品を発送する作業なども行いますので、

物販ビジネスの基礎を学ぶことができます。

サンプル・試供品も売り物になる

自宅の不用品を売ったあとは、

家電量販店やおもちゃ屋さんに
サンプルとして置いているキャラクター紹介のDVDや
試供品を売ってみるのもいいと思います!

もちろん一人1つが原則なので、店員さんに一声かけてから
頂くようにしましょう。

そういったタダで仕入れれる物を次はメルカリで売ってみましょう!

「こんものが売れるの?」と思うものが案外売れたりします。

僕はこの前、ニンテンドースイッチのスマッシュブラザーズの
キャラクターが描かれたポスター付きのパンフレットが
1枚400円とかで売ることができました!

こんなふうに以外な場所にお金になるものは置いてあったりします!

町で買い物する時に少しアンテナを立てて買い物をしてみると

それだけでせどりの仕入に対する知識を増やすことができますよ!

さぁ、ここまでくればあと一歩で「Amazonせどり」を始めても
1円を稼ぐことができるようになるでしょう!

メルカリで仕入→Amazonで売る

次で最終フェーズです!

メルカリで売っている物を買って→Amazonで売る
です!

といってもまだAmazon出品アカウントを登録していないので、
出品することはできません。

ですので仮定でいいのです!

Amazonで売ると仮定して、メルカリで利益の出る商品がないか
調べる! これです!

ここでだいたいの計算方法を載せておきます!

実際せどりを始めてAmazonで出品するとなると
Amazonへ支払う手数料が発生します。

これは商品ごとに支払うことになり、
そのパーセンテージは商品のカテゴリーにもよるのですが、

だいたいザックリ10%で計算しましょう!

その10%は販売価格にのってくるものなので、

【販売価格 - 販売価格×10% - メルカリ仕入値 = 利益】

で計算しましょう!

仮にAmazonで20000円で売られているドライヤーがあったとします。
それをメルカリで14000円で見つけましたとします。

20000 - 20000×10% -14000 = 4000円

4000円が利益になる計算です!

これをドンドンやっていけば仕入に必要な知識は、

いや、せどりに必要な知識がそろいます!

整理すると、

・メルカリ不用品整理で、商品の出品~値付~お客様対応~商品発送~アフターケア が身に付く
・サンプル試供品の販売で、実際店舗で仕入れる感覚が身に付く
・仮想メルカリ仕入→Amazon販売で利益商品の探し方が身に付く

こんな感じです!

ここまでこの記事を読んで頂き、
ここまでマジで実践してくれたあなたはもうせどりができる状態になっているも同然です!

あとはそれのちょっとした応用編になるだけです!

仮想メルカリ仕入が、
→ヤマダ電機やビックカメラといった店舗で実際に仕入て

仮想Amazon販売が、
→実際にAmazonで販売する

に切り替わるだけです!

もちろんそこにはちょっと壁はありますが、

ここまで行動したあなたならその壁も難なく乗り越えられるはずです!

ここまで行動した調べる能力や判断力があれば

さらにググってどうすれば利益商品が見つかるか や

どうやったら仕入れる店舗幅が広がるか など

色々調べてスキルを伸ばしていけばいいのです!

で、伸び悩んだら有料コンサルに通ってみるという選択も僕は
ありだと考えてます。

その方が早かったりもするので。

ただ始めっから10万も20万もするコンサルに行くというのは
やめましょう!

まずは「自分で行動する」というマインドが大事なのです!

そこが無くてはこれから壁にぶち当たった時に自分で解決する
力が養われないからです!

利益拡大に悩んだ時などにコンサルに通うのはありだと思います。
そこには確かに、「行動してから考えた」という経験が積まれるからです!

そうやって成長していけば、
きっとせどりで稼ぐことができるようになってくるはずです!

いかがだったでしょうか?

今日は少し熱く語りましたが、

まとめると

「行動した先に未来がある」

ということですね!

一歩ずつ行動していくことが大事で、
エレベーターのようなワープは基本的にはビジネスの世界には無いので
一歩一歩自分の歩幅で頑張ってみてください!

 

 

それでは、また別の記事でお会いしましょう!

ブログを書く励みになりますので、今回の記事が参考になったという方は応援クリックをお願いいたします。
▼   ▼   ▼   ▼   ▼   ▼
ブログランキング・にほんブログ村へ
コチラの記事もおすすめです

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。