役立ち

高校を卒業するまでに知っておきたい5つの大事なこと

もうすぐ高校卒業かぁ。
これからは自分で色々していかなくちゃいけないんだろうなぁ。
大人になったら知っておいた方がいいことっていっぱいあるんだろうけど、何を学んでおいた方がいいんだろう?
こんにちわ。こんばんわ。ノリおじさんです!
今日は、高校を卒業するまでに知っておきたい5つの大事なことというテーマでお話をします!

 
 

なんでこんな話をしようと思ったかと言いますと、
僕自身が今まで生きてきた中で、めちゃくちゃ重要だったな、もっと早く知っていれば良かったな。と思ったからです!

 

まずは今日お話する5つの大事なことを【もくじ】にまとめていますのでご確認ください。

 

 

本記事のテーマ

高校を卒業するまでに知っておきたい5つの大事なこと

 

読者さんへ

僕は現在36歳で、【About Me】で紹介させてもらっている通り、これまで色々な経験をしてきました。

色々な仕事をしてきましたし、
色々な人達と出会い、仕事以外のことも数多く経験してきました。

当然ですが、僕は皆さんより少し先の人生を歩んでいます。
これは上から目線で言っているとかそういう意味ではなくて、
ただ単純に「時間的」な意味で先を歩んでいるという意味です。

高校を卒業して、僕のように高卒で社会で働く人もいれば、
大学に進学する人もいると思います。

今日の話は、どんな人でも、高校を卒業するまでに知っておけば、これからの人生がとても豊かになる。そんな話をしようと思います。

簡単に言うと、
ちょっと年上の先輩に、学校では教えてくれない人生に役立つ情報教えてもらおう!
的なノリで聴いてもらえたらと思います(笑)

 
 

高校を卒業するまでに知っておきたい大事な-貯金のこと

結論から言いますと、
人生を豊かにするにはお金は必要不可欠だと僕は思っています。

よく「お金と愛、どっちが大事?」
っていう問いに対して、
「お金で愛は買えない。愛さえあればお金が無くてもいい。だから愛の方が大事だ。」
っていう意見を耳にします。

この質問に対する僕の意見は、
「愛ももちろん大事だけど、やっぱり愛する人とずっと愛し合っていく為にはお金が必要です。お金で愛が買えるとは言いませんが、豊かで自由な人生を歩むにはやっぱりお金は必要不可欠なので、僕はお金の方が大事です。」という回答になります。

もちろん愛もお金も両方あるのが一番いいですけどね!

僕は現在、両方持っていると自慢しておきます(笑)
お金に関しては道半ばで、次に紹介する投資などでお金を増やしている途中ですが。

 

話がちょっとそれてしまいましたが、
やはり豊かで自由な人生を送ろうと思えば、お金はとても大事なモノになります。

そのお金を貯めていくのが、貯金です。
高校や大学を卒業すると、皆さんも自分自身で働いて、お給料をもらって、その中から貯金をすることになっていきます。

 

僕は幸いなことに小さい時から両親に、
「働くようになったら貯金しなさいね」
と教わってきました。

そして高校を卒業し18歳で社会人になり、働き始め、初任給の時から現在36歳になるまで、毎月ずっと貯金をし続けてきました。

この両親からの教えは本当に有難かったと、今になっても思います。

 

そんな貯金歴もうすぐ20年になろうかとするノリおじさんの貯金方法は、貯金が簡単にできるおすすめの方法【貯金歴16年です】で詳しく紹介していますので、是非のぞいてみてくださいね!

マジで確実に貯金出来ますし、給料をもっと上げよう!とモチベーションもアップします!

社会人になったら是非参考にしてくださいね!

 

高校を卒業するまでに知っておきたい大事な-投資のこと

皆さんは投資と聞くとどんな印象を持ちますか?

・ギャンブル?
・汚いこと?
・お金持ちがやること!

色々な意見があると思います。

ノリおじさんは1985年産まれなんですが、
ノリおじさんの親世代の人達に、投資の印象を聞くと、ほぼ全員が、
「ギャンブル」だと答えると思います。

皆さんのお父さんお母さん世代の人に聞いても同じ印象を持っている人が多いと思います。

 

「投資」とは主に「株式投資」のことを指しますが、
「株」に投資して上手くいく人なんてほとんどいない。
「投資」より「貯金」しなさい。

これがノリおじさんの親世代の人達の意見です。

 

なぜノリおじさんの親世代の人達は「貯金」しなさいと言うかと言うと、
1975年頃は銀行にお金を預けておくだけで、今では考えられないと思いますが、勝手にお金が増えていたからなんです!

銀行にお金を預けると、銀行から僕達は利子をもらえます。
今2021年大手銀行UFJや三井住友など多くの銀行の金利は0.001%です。

これは例えば100万円預けると10円の利子がもらえる計算です。
100万×0.001%=10 です。

 

これが1975年頃の金利はなんと7.5%もあったんです!
7.5%なんてちょっとじゃん と思うかもしれませんが、
同じ100万円を当時預けていたとしたら、75,000円の利子がもらえていました。
100万×7.5%=75,000 です。

そしてもし7.5%の金利で100万円を10年間銀行に預けていたとすると、
10年後はいくらになっていたと思いますか?

答えは206万円です。

( ゚Д゚)え?

と思ったそこの君!これは本当なんです!

なんと1975年頃は銀行に100万円を預けておくと10年後は206万円になっていたんです!

だからノリおじさんの親世代の人達は、「投資」なんかやるより「貯金」をしなさい。と言っていた訳ですね。

 

でも今の時代はその金利も0.001%と超低金利時代になってしまいました。
そしてこれから社会に出ていく若い人達の世代も同じような状態になっていると僕は予測しています。

 

だから!「投資」が必要なんです!

最初の質問、「投資と聞くとどんな印象を持ちますか?」
に対する僕の回答は、
「未来の自分に向けての贈り物」
だと捉えています。

今僕は毎月コツコツ「貯金」をしていますが、同時に「投資」もコツコツ毎月やっています。

これは2021年現在では、「貯金」に対するリターンは0.001%ですが、
「投資」のリターンは5%~8%ある!と言われているからです!

こちらの画像をご覧ください。

これは楽天証券で簡単に行える投資シュミレーションです。

毎月50,000円を20年間リターン5%で運用した時のシュミレーションです。
なんと元本1,200万円に対して、約850万円のリターンを得ることになるんです!

 

銀行に「貯金」することも大事なんですが、これからの時代は「投資」をすることで未来の自分に贈り物を送ることもとても大事になってきます!

今これを聞いただけだと、まだ「投資」に対して「ギャンブル」だとか「怪しい」「怖い」といった印象を持っているかも知れませんが、それは「知らない」からです。

人間は「知らない」と「怖い」と感じる生き物です。

僕も投資のことを知って、しっかり勉強するまではとても怖いものだと思っていました。

でもしっかり勉強して、
「ふんふん、なるほど。投資ってそういうことね。」
と解った時には「怖さ」は消え、むしろ現代でお金持ちになれる方法の一つだと理解することが出来ました。

 

この投資に関することは、しっかり勉強した方がいいので、このブログでまた別の記事で詳しく書いていきます。

これからの日本で豊かに自由に生きていく為には、「貯金」と「投資」はとても大事なことなのでしっかり勉強していきましょう!!

 

高校を卒業するまでに知っておきたい大事な-経験のこと

ノリおじさんは【About Me】で紹介させてもらっている通り、仕事でもそうだし、仕事以外のことでも色んな経験をしてきました。

「経験がある」ってことは、その先を生きていく上でプラスの効果しか発揮しません。

さっき投資のところで話しましたが、
人間は「知らない」と「怖い」と感じる生き物です。

ということは、色んな経験をすることで、
「あ、これ前にやったことあるやつだ。」
「これ前やったあれに似てるな。」
ってなれるので、
経験したことのない人と比べて、めちゃくちゃアドバンテージがある訳です。

 

皆さんは今、中学生や高校生、大学生だったりすると思います。
多くの方は、学生のうちの行動範囲は、学区内や通学路範囲内、という方が多いと思います。

僕ももちろんそうでした。
せいぜい、友達と電車で服を買いに行ったり、カラオケに行ったりする程度で、ほとんど地元で遊ぶのが行動範囲でした。

 

でも本当は、日本全国どこへだって行けるし、なんだったら全世界どこにでも行けちゃうんです!

学生の頃には気づけなかったですが、社会人になると行動範囲は地球になります。

地球では信じられない程の色々な経験が出来ますし、色んな経験をすることでより豊かな人生を送ることが出来ます。

 

でも今は学生のうちに出来る経験をめい一杯楽しんでもらえたらと思います!

勉強もテストも恋愛も、
アルバイトもボランティアも友達との遊びも。

全てが経験だし、全てが勉強になります。
テストも遊びも本当の全力でやれば、後々大人になったら、とても良い経験が出来たなと思う時が必ず来るでしょう。

 

高校を卒業するまでに知っておきたい大事な-仕事のこと

皆さんが高校や大学を卒業すると、ほとんどの方が働いて仕事をすることになると思います。

仕事は人生においてとても重要なことですよね。

仕事選びもとても重要です。

一般的な会社だと、一日24時間あるうちの8時間は会社で働くことになると思いますが、
24時間のうちの8時間って、一日の1/3が仕事ってことになります。

ということは、人生の1/3が仕事をしている時間ということになります。

人生の1/3もの時間を仕事に使う訳ですから、出来れば楽しくやりがいのある仕事をしたいですよね!

だから仕事選びはとても重要なのです!

 

また、仕事に何を求めるかは人によって様々です。

・給料
・やりがい
・環境

人それぞれで違うと思いますが、ノリおじさんは欲張りなので、全部求めちゃいました(笑)

今ノリおじさんは「せどり」という仕事をしていますが、
「給料」も「やりがい」も「環境」も、全部整っています。

でもここに辿り着くまでに、それこそ色んな仕事の経験をしてきたからです。

【About Me】にあるように、
Panasonicで働いたこともあれば、
バンドマンをしていた時もあり、
無職の経験もあれば、ブラック企業の経験もあります。

正社員・フリーランス・無職・ブラック企業・経営者
色んな仕事を色んな立場で経験してきたからこそ、
「給料」も「やりがい」も「環境」も、全部整った状況で仕事をすることが出来ています。

 

だから転職しまくった方が良い!と言っている訳ではなく、
自分に合った仕事を見つけて、自分が頑張れる範囲で精一杯頑張って、いっぱいお金を稼いでほしいってことを言いたいのです!

 

僕の座右の銘は、

【人生ゆるりとマイペース しかし、努力は継続】

マイペースこそ結局のところ一番早い速度です。
周りの人間を気にして自分では早すぎる速度で走ると体力が持たない。
かと言って遅すぎても成長が遅い。
マイペースで歩み続けることで、だんだん体力も付いてきて早く走れるようになる。
マイペースで努力を継続できる人こそ実は最強だったりします。

 

人生の1/3を使う仕事は、出来るだけ自分に合った、自分に向いている仕事見つけるよう努力してみてください。

だからこそ、さっきお伝えした色んな「経験」をすることが大事になってきます。

何に自分が興味を持つか、
逆にこれだけは絶対にイヤ、
っていうこととかを経験することで、良い仕事に巡り合うようになります。

 

高校を卒業するまでに知っておきたい大事な-友達のこと

最後に友達のことです。

友達は多いに越したことはないですが、別に少なくったって構いません。

要は、親友と思える友達がいるかどうかです。

 

ノリおじさんは高校の時の同級生や、仕事で出会った人達が、今の僕の人生に彩を与えてくれています。
めちゃくちゃ大切な人達です。

一緒にいてバカみたいに笑いますし、真剣な話をしたりもします。

やっぱり友達って大事です。

 

なので、皆さんも学生のうちから友達付き合いをしっかりすることをおすすめします!

まぁ正直、気の合わない奴もいますけどね(笑)
でも社会に出たらそういう人は少なからずいるので、
・スルースキル
・上手くやり過ごす
このスキルは必須になってきます。

 

社会というのは、人と人との繋がりによって出来ています。
自分一人だけで生きているのではなく、
色んな人との繋がりで、自分も存在していることを忘れず、
色んな人に感謝出来る素敵な人になってくれればノリおじさんはとても嬉しいです。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今日は、高校を卒業するまでに知っておきたい5つの大事なことについてお話をしました。

高卒であっても、大卒であっても、いつかは社会に出て、自分の力で働いて、お金を稼いで、色んな人と繋がって生きていくことになります。

同じ生きるなら、豊かで自由な人生を、友達とワイワイ楽しい人生を送りたいですよね。

 

今回の記事が今後のあなたの人生に彩を与えることが出来たら、僕はこれほど嬉しいことはありません。

 

これからも一緒にしっかり学んで、豊かで楽しい人生にしていきましょう!

 

最後に別の記事では、

老後2000万円問題を恐れるな【知れば対策ができる】

老後2000万円問題を恐れるな【知れば対策ができる】ちょっと前に話題になった老後2000万円問題。 これは金融庁が報告書を提出し以下の条件により計算し、 発表されたものですね。 ...

 

工業高校へ進学した理由|人生で大事な事とは?【就職?進学?中学2年生の時の僕の体験談】

工業高校へ進学した理由|人生で大事な事とは?【就職?進学?中学2年生の時の僕の体験談】ども!カミノリと申します! 中学2年生~3年生にかけて、 恐らく大半の人が人生で初めて「人生の選択」に迫られます。 ...

 

といった記事も書いていますので、
お時間あれば是非チェックしてみてくださいね!

それでは今日はこの辺で!
またお会いいたしましょう!

 

ブログを書く励みになりますので、今回の記事が参考になったという方は応援クリックをお願いいたします。
▼   ▼   ▼   ▼   ▼   ▼
ブログランキング・にほんブログ村へ