お金の話

老後2000万円問題を恐れるな【知れば対策ができる】

ちょっと前に話題になった老後2000万円問題。

これは金融庁が報告書を提出し以下の条件により計算し、
発表されたものですね。

はい、確かに月5.5万円 × 12ヵ月(1年) × 30年 =1980万円
ということで、65歳以降30年生きたとしたら
2000万円程足りないですよね。っていう発表でした。

しかしこの発表は
ちゃんとした説明が取り除かれてメディアで報道されたもんだから

国民には「老後2000万円足りませんよ」ってただ不安をあおっただけの
発表になっちゃった訳なんですね。

しかし!恐れないでください!
ちゃんとした知識を吸収して、

今からしっかりとした対策をすれば、

何も対策せずに老後を向かえちゃうよりも

絶対に良い未来が待っています!!

今日はそんな話をしようと思います!

金融庁が老後2000万円問題で本当に言いたかったこととは?

メディアが先走って「2000万円足りません」ってところだけを
報道しちゃったもんだから、国民が不安になりました。

当然ですね。

自分はしっかり働いて、将来もらえるはずの年金が目減りしてるせいで
2000万円足りないんだ!と考えるのは妥当です。

でも金融庁が本当に言いたかったことは、

先の図や計算式でも書いたように、

高齢夫婦二人ともが夫65歳・妻60歳以上で無職、
その年齢から30年後も夫婦健在で、
その間ずっと5.5万円家計がマイナスだった場合
2000万円足りません。

なので、「今のうちから投資などでお金を増やしたり
貯金をすることが大事ですよ」ってことを言いたかった訳です。

単に2000万円足りません。やばいっすーーー!

って言いたかった訳じゃなくて、
しっかり貯金してますか?
投資って必要なんですよ?

って国民に訴っえたかったのに、
違った解釈で伝わってしまい、

結果、
投資に余裕がある中高年層にはほとんど響かず、
年金に不信感のある若年層にはただ刺激を与えてしまっただけ、
になっちゃったんですね。

まぁ金融庁のプレゼンする力の無さと、
メディアの視聴率重視の番組作成が招いた結果って感じですね。

知らないから分からないから不安なんです

人間だれしも、知らない分からないってことを不安に感じます。
僕もそうです。

例えば、真っ暗な山道を歩いていて、
懐中電灯も無ければ、街灯も無い、

そんな状況で山登りなんてできないですよね?

道を認識し、方向などが分かるから山登りができる訳です!

それと同じことなんです!

しっかりとした貯金の知識、
投資の知識が分かっていれば、

毎月いくらくらい何年間 貯金すれば2000万円に到達するなー
と分かっているだけで、この不安は無くなります!!

不安を無くしたいなら、知っちゃえばいいだけのことです!

では一体どうすれば今から2000万円もの大金を
残すことができるでしょうか?

実際僕が実践していることを交えながら解説いたします!

年金は無いものとして考える

僕は僕達が老後になる年齢をむかえる頃には
年金制度は崩壊していると思って貯金をしています。

これからは国に頼りきっていれば生きていける時代じゃ
なくなるってことですね。

確かにほんの2,30年前ならそれでも大丈夫でした。
僕達のおじいちゃん世代ですね。

でも今は違います。

しっかり自分で考えて、
しっかり貯金することが大事なんです!

ではいくら貯金すればいいのか?

こんな表を作ってみました!

図1のように、毎月5万円を貯金開始年齢別に65歳まで貯金した
金額を計算してみました。

すると、20歳から開始して45年間毎月5万円ずつ貯金すれば
なんと、2700万円貯金ができます!

25歳開始でも2400万円、
30歳開始でも2100万円が貯金できます!

あなたはこういった計算をしたことがありますか?

僕は18歳で社会人になり、
こういったことを考えだしたのは20歳の頃でした。

当時から年金は減っていくという報道がされていたので
一度計算してみたら、月5万で余裕やん。って当時から不安はなかったです。

このように事前に準備すれば何の不安を感じることなく
過ごせるようになります!

ちょっとずつでいいんです、
ちょっとずつ貯金をしていって、

給料が増えればその分贅沢な食べ物を食べるのもいいんですが、
しっかり貯金をした上で出来る範囲で贅沢をすればいいのです!

では、あなたが45歳で現在貯金が0だとしたら
いくら貯金すればいいでしょうか?

安心してください、計算しました!!

45歳~65歳の場合、貯金期間は20年間と短くなりますので、
その分貯金額もやや上がり、ざっくり月に8万円貯金すれば
2000万円に到達します!

やってできない数字ではないと思います。

そんな金ねーよ!と思うかも知れませんが、
でもこれが現実です。

毎月コツコツ節約して、しっかり貯金できるように
まずは今何にお金を使っているかというのを
しっかり把握するべきだと僕は考えますので、

少しでも老後を楽にするタメに、
働くことができる今、一生懸命頑張りましょう!!

老後までに2000万円足りなければ増やすしかない

もし今ご説明した貯金方法で、
いくら家計を節約したとしても足りないということでしたら、

それは、
増やすしかないです!

これには2通りあります。

・収入を増やす

・支出を減らす

しかないです!

数字というものは正直で、
マジックのように勝手に増えたり減ったりしません。

1は1だし、2000は2000です。

家計をいくら節約したとしても支出を減らすことができない
というのであれば、

収入を増やすしかないですね!

その収入の増やし方が分からないという人、
安心してください!

今世の中にはYouTubeなどで、
お金に関する知識やおすすめの副業などを
タダで!教えてくれる人達がいます!

かく言う僕もYouTubeやGoogleで検索しまくって勉強している最中です。

この記事を読んで頂いているということは、
少なくともインターネットができる状況で、
色々調べものができる状態だと思います。

いっぱい勉強してみてください。
YouTubeだけでもかなり勉強になります。

こんなノウハウをタダで発信してくれるの?
神様か?

と思う動画を上げてくれている方は世の中にいっぱいいます!

老後を向かえるのが不安というあなた!

そんな不安に感じている時間がもったいないです!

サクっと勉強して、サクっと稼いで
将来を楽しく過ごせるように
今のうちからしっかり貯金をしていくことが大事です!

是非あなたも素敵な老後をむかえられるように
日々、仕事に貯金に勉強に
頑張って取り組んでいきましょう!!

では今日はこの辺で!
またお会いいたしましょう!!

 

 

ブログを書く励みになりますので、今回の記事が参考になったという方は応援クリックをお願いいたします。
▼   ▼   ▼   ▼   ▼   ▼
ブログランキング・にほんブログ村へ
コチラの記事もおすすめです

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。