お金の話

楽天証券の口座の開き方を解説します

ども、こんにちわ。カミノリです!

今日は前々からやろうやろうと思っていて、
なかなか手を付けられていなかった、

「楽天証券」を始めてみよう!
という話です!

この記事書きながらリアルタイムで口座開設していこうと思います!

今はどの銘柄を買うかまだ決めていないので、
今日はいつでも始められるように、

とりあえず口座開設だけとしておこうと思います!

今から投資信託をやろうと思っている方も
是非参考にして頂ければと思いますので
よろしくお願いします!

なぜ投資信託を始めようと思ったか?

まずは、なぜ投資信託を始めようと思ったか?ですが、

現在僕は、フリーランスで仕事をしいて、

本業として、せどり
副業として、消防点検

この2本を中心に生活をしています。

そして、毎月得た収入をできるだけ貯金に回しています。

貯金する場所は、もちろん銀行です。

銀行にお金を預けていれば、
増えることはないですが、(金利を考えれば超微妙に増えてはいますがw)
減ることも絶対にない。

と思っていました。

しかし、色々と勉強をしていく中で、
あることを知りました。
それは、

『日本円の価値が下がれば、実質的にそれはお金が減る』
ということです!

どういうことか?

例えば、
今は自動販売機で120円でジュースが買えますよね。

これが今後何十年か経った時、
「日本円の価値が下がった」としたら、

前は120円で買えていたものが、
300円出さないと買えなくなる。

ってことがあり得る訳ですね!

なので、今は100万円は100万円の価値がありますが、
20年後は、80万円の価値しかないかも知れません。

そんな時に投資信託などで世界の株を持っていれば、
日本円だけでなくドルでお金を持っていれば、
自分の資産をできるだけ目減りさせずに、
保有することができる!とう訳なんです。

ほーなるほどなと。

確かにそうかもしれない。

正直僕は今の日本の政治や経済に期待していません。

自分の身は自分で守らなければいけない時代に
ドンドンなっていくと考えています。

だから僕が投資信託を始めようと思った理由は
こういうことが理由な訳です!

実際に楽天証券の口座を開設しよう

さぁここからが本題です!

早速この記事を執筆しながら口座を開設していこうと思います!

まず楽天トップページにログインします!

まだ楽天アカウントを持っていない方はアカウント登録してから
先に進んでください。

トップページの上の方にある、
「証券」タブをクリック。

するとこんな画面に切り替わりますので、
下の方にある、
「いますぐ口座開設」
というボタンをクリック。

するとこの画面になります。

ここでは、
「楽天会員の方」
の方をクリック。

で自分のアカウントでログインし、
個人情報を記入していきます。

名前や住所などはスラスラと登録できるかと思います。

まず引っかかるのはここですかね。

ここの納税方法の選択は、

特にこだわりがないという人は、
一番左の「確定申告は原則不要」というものを選べば大丈夫です。

僕の場合は、真ん中の
「ご自身で簡易確定申告」を選びました。

これは証券会社が年間の損益をまとめてくれたものをくれるので、
確定申告は自分で行う。人のタメのプランですね。
僕はこれにします。

次はNISA口座の選択ですね。

ここはご自身に該当のものを選択しましょう。

僕はNISAはまだ考えていないので、
一番右の「開設を希望しない・あとで登録する」を選びました。

ここで登録しなくても、あとで登録することができるみたいなので、
今はスルーですね。

次に追加サービスの選択です。

楽天銀行口座の申込 ですね。

また別記事で書きますが、
楽天証券をやるなら、楽天銀行も同時に開設することをおすすめします!

楽天銀行の開設方法は楽天銀行の口座の開き方を解説しますからどうぞ!

また詳しく解説しますが、
楽天証券と楽天銀行を「マネーブリッジ」というサービスで、
紐づけすれば、
楽天銀行の金利が0.10%になるのです!

これは絶対にやっておくべきですね!

マネーブリッジについては楽天証券と楽天銀行をマネーブリッジするととんでもないことに!【奇跡の金利0.1%】からどうぞ!

もちろん、
楽天証券口座開設も
楽天銀行口座開設も
マネーブリッジによる紐づけも

すべて無料で登録ができます!!

また詳しく解説します!

この3つに関しては必要な方は申込みましょう!

最後に内容確認ボタンを押します!

内容を再度確認し、大丈夫であれば、
内容を確定する ボタンを押しましょう!

次の画面では、重要書類への同意 ということで、
規定の確認をしたら、

「上記の規定等に同意のうえ、口座開設を申し込みます。」に
チェックを入れ、

同意して次へ ボタンを押す。

次は 本人確認書類の提出 ですね。

本人確認書類とは、
下記いずれかの書類をご準備ください

・運転免許証【表/裏】
・住民票の写し
・印鑑登録証明書
・各種健康保険証【表/裏】
・住民基本台帳カード
・パスポート(日本)
※「顔写真つきページ」
「所持人記入欄(住所記載あり)ページ」の2箇所
・在留カード
・特別永住証明証【表/裏】
・個人番号(マイナンバー)カード
※通知カードはご利用いただけません。

パソコンから提出 するか スマートフォンから提出 するかを
選んで確認書類をアップロードしましょう。

提出書類をアップロードして次へ進みます。

これで証券口座の登録が完了です!
お疲れ様でした!

あとは数日後にログイン情報が記載された書類が簡易郵便で
届くみたいなので、届けば晴れてログインが可能になるって感じですね!

 

 

まとめ
・なぜ投資信託を始めようと思ったか?
・実際に楽天証券の口座を開設しよう

いかがだったでしょうか?

やってみた感想としては、
めちゃくちゃ簡単でしたね!

この記事書きながらでも数分でできたので、
登録するだけなら、ほんと5分くらいでできるんじゃないですかね!

楽天証券口座を開設してみようとお考えの方は、
是非登録してみてください!

明日は楽天銀行口座の開設方法を、
書いていきたいと思います!

それでは今日はこの辺で!
またお会いいたしましょう!

ブログを書く励みになりますので、今回の記事が参考になったという方は応援クリックをお願いいたします。
▼   ▼   ▼   ▼   ▼   ▼
ブログランキング・にほんブログ村へ
コチラの記事もおすすめです

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。