せどり

せどりにレンタルオフィスは必要なのか?

今からせどりを始めようと考えていてレンタルオフィスが気になる人、
すでに始めているけど最近になってレンタルオフィスにしようかと考えている人、

そんな風に考えている人も多いはずです。

そこで今日はせどりにレンタルオフィスは必要なのか?
というテーマでお話します。

なぜせどりにはレンタルオフィスが必要なの?

結論から申しますと、レンタルオフィスは絶対に借りた方がいいですね!

レンタルオフィスは別名バーチャルオフィスとも言ったりします。

インターネットを利用してビジネスを始めるとなると
「特定商取引法」という法律に基づいて

販売業者名や
問い合わせ用の電話番号
住所や
店舗名

などをインターネット上に公表しなくてはなりません。

ということは、今住んでいる自宅を事務所として使うなら、
その住所を登録する必要があるという訳ですね。

すると日本中、いや全世界の人があたなの住所を
知ることができてしまうということです!

えーーー!マジかよーーー! ですねw

特に気にならない人はいいかとは思うんですが
(相当心臓に毛が生えている方だと思いますw)、

気になる!絶対にいや!!

っていう人はレンタルオフィスを契約しましょう!

住所をお金を払って借りられるので、
その住所を使えば、自分の自宅住所がバレなくて済む
ってことができる訳ですね!

便利な世の中です。

なのでレンタルオフィスは取得必須だと僕は考えます。

このご時世何があるか分かりませんからね。

どうやってレンタルオフィスを探せばいいの?

インターネットで
レンタルオフィス 大阪
レンタルオフィス 東京

など自分の住んでいる地域名で検索するといいでしょう。

僕は自分の住んでいる市で検索をかけて、
住んでいる区のレンタルオフィス会社と契約しています。

なぜ同じ区にするかと言いますと、

書類などの受け取りがある場合に、
遠い場所のレンタルオフィス会社だと、
それを取りに行くのがめんどうだからです。

だから僕は同じ区のレンタルオフィス会社にしました。

でもまぁ、せどりの場合はそういった書類は基本的には
届くことはないので、ぶっちゃけどこでもいいと言えばどこでもいいですw

ただ、Amazonでせどりをする場合、

ある商品を買おうとしている人が、
その商品を3社が同売価で販売している場合、
販売者の住所で最終的には選ぶ人も中にはいたりします。

そういった場合、あまり知られていない田舎の住所よりも、
東京都新宿区や大阪市北区

などの住所を持つ販売者から商品を購入するかも知れません。

なのでそういった、ネームバリューを重視したい方は、
少し割高にはなりますが、都心の住所を借りると良いでしょう。

レンタルオフィスの費用はどのくらい?

費用はサービス内容によって様々で、
一か月で700円のところもあれば
3000円のところもあったりします。

基本的に都心になればなるほど値段も割高になりますし、

サービスを追加すればするほど高くなります。

どういったサービスがあるかと言いますと、

・郵便受け取り
・電話代行
・リアルオフィスが利用できる

こういったサービスをオプションでつけることができたりします。

さらに気になる方は一度ググってみてください。

せどりのレンタルオフィスの住所は必ず部屋番号まで割り振られている住所を契約しましょう

例えばこういう住所です。

大阪府大阪市北区中町1-1-1-301

などです。

なぜ部屋番号まで必要かと言いますと、

部屋番号がない住所というのは、
もしかすると別の誰かが既に契約している住所だったりします。

同じ住所を共有するので格安だったりします。

しかし!せどりでは絶対に同住所はやめましょう!

なぜかと言いますと、

万が一、同住所の人がせどりでAmazonを利用していて、
その人が垢banされたら芋づる式で、
あなたのアカウントも同住所の為垢banになってしまうからです!

自分は何も悪いことをしていなくても同住所という理由で垢banされます。

それだけは絶対に避けなければなりません。

なので絶対に部屋番号のある、
固有の住所を取得するようにしましょう!!

まとめ
・なぜせどりにはレンタルオフィスが必要なの?
・どうやってレンタルオフィスを探せばいいの?
・レンタルオフィスの費用はどのくらい?
・せどりのレンタルオフィスの住所は必ず部屋番号まで割り振られている住所を契約しましょう

 

 

いかがでしたでしょうか?

Amazonでせどりをするならレンタルオフィスの契約は必須
だということが伝わったと思います。

必要かどうか悩んでいる時間があれば、
ささっと契約しちゃって仕入に行った方がよっぽど経済的です!
迷わず契約してしまいましょう!

オプションが必要であれば、
あなたの業務形態によって追加していくことができますので、
レンタルオフィスの会社に確認してみてください。

ちなみに僕は住所だけの契約をしていて、
月々当たり790円のレンタルオフィスを契約しています。

このように安く借りられるレンタルオフィスもありますので、
是非探してみてください!

では今日はこの辺で!
またお会いいたしましょう!!

ブログを書く励みになりますので、今回の記事が参考になったという方は応援クリックをお願いいたします。
▼   ▼   ▼   ▼   ▼   ▼
ブログランキング・にほんブログ村へ
コチラの記事もおすすめです

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。