役立ち-知れば得する

これからの時代は男も家事が出来た方がいい【夫婦円満の秘訣は3S男子?】

料理が出来る男子ってモテますよね( ´∀`)

 

僕の持論ですが、妻も夫も二人とも料理が出来る夫婦は離婚率が低くなると思います!

 

料理だけじゃなくて、炊事・洗濯・掃除と全てこなせる男ってカッコよくないですか?

 

昔は亭主関白な家庭が普通で、
男は仕事やってりゃいい、女は黙って家のことやってりゃいいんだよ。って。

 

驚くことに今の時代でもこの亭主関白ゴリゴリの家庭ってあったりしますよね( ゚Д゚)

 

最近では女性も外で働くようになって、なぜ男性は家のことはせず、
女性だけがしなくちゃいけないのか?

 

これが不思議で仕方ありません。

 

今日は男性も炊事・洗濯・掃除が出来た方がいいという話をしていきたいと思います( ´∀`)

 

ネズたん
ネズたん
亭主関白がカッコいい時代はもう終わったよね。
ブタさん
ブタさん
そうだよねー。これからは男も料理くらい出来ないと!
カミノリくん
カミノリくん
僕もそう思うよ!炊事・洗濯・掃除。3Sが揃った男性がモテる時代だと思います!

 

 

夫婦円満の秘訣は男も家事をこなすこと

家事にはこの3つがありますよね。

炊事・洗濯・掃除

僕はこの3つを「家事の3S」と名づけました( ´∀`)

 

僕の持論ですが、
この3Sを夫婦二人ともが出来る家庭は円満な家庭だと思います!

 

僕の周りでも夫が家事をしている家庭は夫婦円満な家庭がほとんどです(=゚ω゚)ノ
子供をお風呂に入れたり、洗濯をしたり、と
夫も家事に参加することが夫婦円満の秘訣です!

 

時代は変わった。夫婦の在り方も変わらないといけない

ほんの数年で世の中の働き方が時代と共にガラリと変わりました。

 

女性の社会進出で、妻も働きに出、
以前に比べて共働き世帯が増えましたよね。

 

時代は変わりました。
でも女性が家事をするのが当たり前だと考えている家庭(男性)は
まだまだ多いんじゃないでしょうか?

 

僕はこれにめちゃくちゃ違和感を感じます。

なぜ? Why( ゚Д゚)?

 

時代は変わっているのに、
夫婦の在り方もそれと共に変わらないといけないと思うんです!

 

夫婦同じように働いているのに、なぜか妻だけが家事をする。
これ変じゃないですか?

 

僕、男ですけど、男目線で見ても変だと思います!

 

男性も家事を率先してやって、夫婦円満になるように頑張るべきだと思います!

 

男も家事が出来たら楽しい

結婚に至るまでのプロセスは人それぞれあると思います。

・二人とも実家暮らしで、二人とも家事をするのが結婚をしてから。
・二人とも一人暮らし経験があり、二人とも家事が出来る。
・どちらかが一人暮らし経験があり、どちらかが全く経験なし。

こんな感じで、これまで家事をしてきた経験は人それぞれ。

 

でもなぜか結婚した途端、

夫は仕事のみ
妻は仕事と家事

になるパターンが多いです。

 

なぜ? Why( ゚Д゚)?

 

男性も家事しましょうよ!!

 

僕は思います。

出来ることなら、男性も女性も結婚する前に、
一回でいいから一人暮らしを経験しておいた方がいいと思うんです!

 

一人暮らしでは、もちろん家事は全部しないといけません。
仕事に行き、帰ってきたら、洗濯機を回し、
晩御飯を作って食べたら、洗濯物を干して、後片付けをする。
休日には掃除をする。

 

と一連の家事を全て経験しますよね。

 

これを経験しているかしていないかは、かなりの差だと思います。

 

僕は結婚する前は一人暮らしを5年程していました。

一人暮らしの経験が長かったので、一通りのことは全て出来ます( ´∀`)

 

家事経験が長いのと、元々の性格も相まってか、
家事するの結構楽しい方なんです( ´∀`)

 

僕は炊事が一番好きで、食べるのが好きってのもあるんですが、
食べた後、食器を洗うのが好きっていうなぞの特殊体質の持ち主ですwww

 

なので今でも食後はすぐに食器を洗います( ´∀`)
楽しいですからね!僕にとってはwww

 

また、うちの場合は夫婦で、僕が炊事、妻が洗濯。
と役割分担を決めていないんです。

二人ともが家事を全て出来るので、
出来る方が出来る時にするっていうスタイルにしています( ´∀`)

 

うちの場合、その方が効率的だし、精神的にも楽で安定してます。

 

お互いがお互いを尊重しているので、
俺の方が料理の回数多い! とか
私の方が掃除ばっかり!! とかの喧嘩も起こりません。

 

基本的には二人で一緒にやることが多いですし、
出来る方がやるスタイルはストレス無く生活出来ます!

 

なので男性も一通りの家事は出来るようにして、
楽しんで家事をすることをおすすめします( ´∀`)

 

女性の体を気遣える男になろう

気が遣える男性っていいですよね!
さり気無い気遣い。
クゥー―――――( ´∀`)

 

人それぞれ、夫婦それぞれだとは思いますが、
やっぱり体力的に見たら、男性の方が色々体力ってあるじゃないですか?

 

また、男性にはない女性特有の1ヶ月おきにやってくる体の変化。

僕は男なので本当の意味でその辛さは解りません。
毎月辛そうにしている妻を見ていても、
どのくらい痛いのか、どのくらい辛いのかは解るすべがありません。

 

ただ、解ろうとすることが大事なんじゃないかなと思っています!

 

妻は片頭痛もちでもあるので、
雨の日など気圧が低い日は頭も割れるように痛いそうです。

 

そんな中、腰やお腹や頭を痛そうにしている妻の横で、
寝そべってテレビをダラダラ見てたらどうでしょう?

 

想像しただけで、居たたまれない気持ちになります。

 

こんな時に夫も家事が出来れば、スッとやれる訳ですよ!!
カッコよくないですか( ´∀`)?

 

ここで注意点が!
このスッと家事をする時に、妻に一声、
「今日は俺がやっといたる」
「やってあげるわー」
とかを言わないように注意しましょう!

 

これ女性をただただ逆なでする言葉になっちゃいます!!

 

逆の立場になって考えたら分かるんですが、
この「やってあげてる」スタンスってのは腹が立つもんです!

 

ただでさえ痛くて辛いし精神的にも不安定な時にこんなん言われたら

 

は( ゚Д゚)? 当然やろ? イラ‼

 

となるのは当たり前だと思います!

 

せっかく家事を率先してやるのだから、もし言うのであれば、
「いつもありがとうな」
と、この一声だけでも妻は救われるそうです!

 

夫婦生活は夫婦と言えども、元は他人です。

お互い節度を持って、尊重し敬いながら、
夫婦生活を楽しいんでいってもらえたらなと思います!!

 

老後の為にも家事が出来る男になろう

最後に男性も家事が出来ることで、老後も安心だよ!って話です( ´∀`)

 

長い夫婦生活で夫がもし一切家事をしてこなかったとしたら、
ちょっと暗い話ですが、
もし妻に先立たれた場合、夫はその瞬間から何も出来なくなってしまいます。

 

洗濯の仕方、食器の位置、掃除機のかけ方 から全部です!

 

もしそうなった場合、妻は心配で心配で安らかにいけなくなっちゃいます。

 

妻目線でいうと、心配で安心して先立てないし、
夫目線でいうと、妻に余計な心配をさせたくないし。

となります。

 

そうならないように、若い時からお互い家事をしていれば、
お互い心配せずに済むので、そういった意味でも、
老後の為に家事が出来る方がいいです!!

 

 

 

【まとめ】

・夫婦円満の秘訣は男も家事をこなすこと

・時代は変わった。夫婦の在り方も変わらないといけない

・男も家事が出来たら楽しい

・女性の体を気遣える男になろう

・老後の為にも家事が出来る男になろう

 

いかがだったでしょうか?

今日は男性も家事が出来た方がいい!ということについてお話しました!

 

今は全然、家事をやっていないという方も、
これまでやってこなかったという方も、
これを機にぜひ家事にチャレンジしてください!
そして自分の為にも、愛する奥さんの為にも
出来るようになってください!

 

きっと夫婦円満になって日々の生活がより豊かなものになりますよ( ´∀`)

 

それでは今日はこの辺で!
またお会いいたしましょう!

ブログを書く励みになりますので、今回の記事が参考になったという方は応援クリックをお願いいたします。
▼   ▼   ▼   ▼   ▼   ▼
ブログランキング・にほんブログ村へ
コチラの記事もおすすめです

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。