バンド

ドラムの練習は毎日の積み重ねが一番重要【1日1時間を積み重ねよう】

毎日練習をすることって、どの楽器でもそうなんですが、
特にバンドの土台としての役割を持つドラムに関しては
毎日の積み重ね練習が必須の楽器になります!

ギターやキーボードなどは多少リズムがズレたとしても、
“味”として見られることもありますが、

ドラムに関してのそれは、
“ミス”として見られます。

 

なんて不公平なwww

 

でもだからこそ、ドラムという楽器・パートは遣り甲斐があると僕は思っています!

 

【良いバンドに良いドラムあり】

 

この言葉があるように、

ドラムがドッシリ構えている
このバンドはドラムが支えている

と思われるように、毎日練習を積み重ねていくことが
とても重要になってきます!

 

今日はドラムが毎日練習をすることの大切さについて
お話していきますので、よろしくお願いしますー( ´∀`)

 

ネズたん
ネズたん
今日はドラムの練習の話だってさブタさん!
ブタさん
ブタさん
そだね。僕ドラムってやったことないや。
カミノリくん
カミノリくん
大丈夫!今日はこれからドラムをやりたいという方にも参考になるお話をするので、是非ご参考になればと思います!
ネズたん
ネズたん
ワーイ!これを機にドラム始める人が増えるといいねー!
ブタさん
ブタさん
ほんとだね!じゃあカミノリくん今日もよろしくねー!
カミノリくん
カミノリくん
はいさー!ドラムの魅力も交えてお話していこう!!

 

【この記事はこんな人におすすめ】

・これからドラムを始めようと思っている。

・ドラムの練習を毎日はやっていない。

・いまいち毎日練習することの重要性を感じない。

 

ドラム練習はまず1日1時間を積み重ねよう

まず始めは1日1時間を目安に練習を積み重ねていきましょう!

始めから毎日2時間3時間の練習をしていると、正直やりたくなくなりますw
僕でもイヤですwww

 

まずは1時間くらいを目安に、1ストローク1ストロークを大事に
じっくり確認しながら練習するようにしましょう!

 

慣れてきたら、練習内容を増やしたり、少し多めに練習するなどして、
スティックに触れる時間を増やしていってあげましょう!!

 

ドラムは1日サボると取り戻すのに10日かかる

よく技術的な話の時に、こういうのを耳にしたことないですか?

「1日サボると、その技術を取り戻すのに10日かかる」

これ僕の実体験からも思いますけど、ほんまです!!

 

いやいやー!そんなことない!!と思いたいですが、残念ながらほんまです。

 

僕が現役時代、始めの頃、
どうしても日々のバンド活動にバイトにと、
睡眠時間が摂れなくて、自分に甘えて練習をせずにそのまま寝てしまったことがありました。

次の日はバンドのスタジオ練習。

昨日まで叩けていたフレーズが叩けなくなっていたり、
リズムがグチャグチャだったりしました。

 

このミスしたフレーズやリズムを元に戻すのに、
1週間~10日はかかりました。

こんな経験が僕にはあります。

 

なぜこういうことになるかと言うと、僕の見解は、

練習をしなかったことでそれまで積み重ねてきた
“自信”
がなくなってしまうからだと思っています。

 

精神的なところからくるミスですね。

 

正直なところ、1日サボったからと言って、
スティックの握り方が変わったり、
フレーズを忘れたり、
することはないと思います。

 

しかし!!練習をサボってしまったという自分に対する精神的な負い目は、
1日やそこらで解消されることじゃないんです!!

 

技術というものは毎日の積み重ねで、今の自分があるんだと思います。

 

特に音楽という、自分の想いや感情などの精神的な部分を
楽器で表現するものは、もろに精神的な部分が大事になってきます。

 

ドラムという楽器はそれが顕著に表れる楽器です。

イライラしていれば、雑な演奏になりますし、
楽しければ、リズミカルな演奏になります。

 

それだけ精神的安定はとても大事なことなのです!

 

なので、毎日1時間の積み重ねで、
自分の自信を失うことなくやり続けることが大事なのです!!

 

基礎を怠ると下手なドラムに聞こえる

まず下手に聞こえてしまうドラムってなんでしょうか?

僕的には、

・リズムが乱れる。
・音のツブが揃っていない。
・出す音が雑。

このような要因があると思います!

 

これらの要因はなぜ起きてしまうのでしょうか?

それはズバリ、基礎が出来ていないからです!!

 

毎日クリックを聴きながらリズムが体にしみ込んでいればリズムはズレないはずですし、
一振り一振りのストロークがしっかりしていればツブが揃った綺麗な音が出るはずです。

 

このようにせっかくフレーズが叩けていても、
下手に聞こえてしまうドラマーはめちゃくちゃ多いです!

 

これめちゃくちゃもったいなくないですか?

基礎練習をちゃんとしていれば、

音の強弱だったり、緩急だったりが
コントロール出来るので上手いドラムに聞こえます。

 

極端に言うと、
フレーズが叩けていなくても強弱や緩急で上手く魅せることも出来ます!

それが出来るのは毎日の基礎練習の賜物なんです!

 

まぁ毎日ちゃんと積み重ねていれば、”フレーズが叩けない”ということはないんですがねw

だから毎日の積み重ねはとても重要なのです!!

 

どの職業でもプロは基礎練習を怠らない

僕が現役でバンドをしていた頃、プロの方達と対バンをしたり、
飲みに行ったりと交流がありました。

 

その時に色々話しましたが、どのプロのドラマーの方も、
毎日の基礎練習は欠かしていなかったですね!!

 

失礼ながら、色々質問しましたが、
「やっぱり基礎練習って今でもずっとやってるんですか?」と聞くと、

皆さん口を揃えて、
「当たり前じゃん」って言います。

 

そりゃそうだ!失礼しました( ゚Д゚)!!w

 

やっぱりやってるんですよ基礎練習。

 

プロのスポーツ選手だって、やってますよね基礎練習。

ニュース番組でサッカー選手や野球選手が基礎トレーニングをやっているシーンを見ることがあります。

あれですあれ( ´∀`)

 

その一線で活躍する人ほど基礎が大事だということを分かってます。
だから毎日実践しています!

 

じゃあ、プロでもない僕達が基礎練習をしないなんて何事か!!!!www
絶対にするようにしましょう!!

 

その道のプロから学ぶことってほんまに多いです!
毎日の基礎練習は怠らないようにしましょう!

 

曲練習は基礎練習を怠らなかったご褒美

曲練習ってやっぱり楽しいですよね( ´∀`)
大好きな曲って叩いてるだけで楽しくなります( ´∀`)

 

なので、毎日の練習は、曲練習からせずに基礎練習から入るようにしましょう!

 

曲練習から始めちゃうと、楽しくなってきて、
ついつい曲練習ばっかりしちゃいます( ゚Д゚)

 

何度も言いますが、基礎が大事ですよ基礎が!!

 

基礎しっかりしているから応用が利くんです!!

 

なので、日々の練習も、
基礎練習が済んだご褒美的に曲練習をしてあげるようにしましょう!!

 

また、曲練習って一曲を通しで叩いちゃうから、
自分がどこをミスしたのか、どこが叩けないのか、
が分かりずらいんですよね。

なので僕は曲練習をする時は、
通しで叩かず、フレーズごとに分けて練習していました!

 

叩けない・苦手なフレーズって誰しもあると思います。
それは仕方ないことです。
でもこれを叩けるようになることがとても重要です!

 

フレーズごとに分けて練習して、それを完璧に叩けるようにすると、
その1曲で叩けないフレーズは無いことになります。
そうすることで1曲を完璧に叩けるようになるという訳です!

 

曲練習をする時は、フレーズごとに分けて練習することをおすすめします!

 

毎日練習に慣れてくれば習慣化される

毎日毎日、コツコツ練習を積み重ねていくと、
だんだん習慣化されてきて、体が慣れてきます!

 

これは筋トレと一緒ですね(=゚ω゚)ノ

 

毎日やれば習慣化され、逆にやらないと気持ち悪くなってくる。
人間というものはそういうものです。

 

まずは習慣化されるまで頑張ってやり続けて、
やらないと気持ち悪いというところまで持っていければあなたのモノです( ´∀`)!!

 

そこからは毎日がドラマーズハイで、
基礎練習すらも楽しくなってきます!

 

これマジです!!笑い無しです!!!

 

ドラマーズハイはプロドラマーへの第一歩って感じですね!

 

何より楽しく練習することが大事

ドラムやギター、楽器というものは本来楽しいものです!

でも、

プロになる為
これで飯を食っていくんだ

とプレッシャーがあるから毎日の練習が
やらされている感が出ちゃうんですね。

 

練習というものは、やらされているんじゃなくて、自発的にするものです!

 

上手くなりたい、このフレーズが叩けるようになりたいから練習をするんですね。

で、叩けなかったフレーズが叩けるようになったら、
楽しく演奏が出来る訳ですよ!

 

毎日成長を感じられたら、毎日の基礎練習も楽しくなる。

昨日の自分より、今日の自分。
今日の自分より、明日の自分。

毎日楽しく練習することが出来たら、こんな喜びってないと思うんですよ!

 

僕は現役当時、

プロになる為
これで飯を食っていくんだ

と視野が狭く狭くなっていたせいで、
本来の音楽のあるべき姿を見失っていたと思います。

 

音楽って楽しんでなんぼだと思います!
音楽フェスに行ったり、プロの方達の話を聞いたりして、いつも思ってたことは、

「楽しそうやなー」

でした。

 

そうなんですよ!皆さんめちゃくちゃ楽しそうなんですよ!

音楽の魅力って、結局は楽しいからだと思います!

 

楽しいから、毎日の練習も楽しいし、
仮に楽しくない練習だったとしても、
それを乗り越えた先には楽しいが待っています!

 

なので、あなたも日々の練習を楽しんで取り組んで頂けたらなと思います!

 

【まとめ】

・ドラム練習はまず1日1時間を積み重ねよう

・ドラムは1日サボると取り戻すのに10日かかる

・基礎を怠ると下手なドラムに聞こえる

・どの職業でもプロは基礎練習を怠らない

・曲練習は基礎練習を怠らなかったご褒美

・毎日練習に慣れてくれば習慣化される

・何より楽しく練習することが大事

 

 

いかがだったでしょうか?

今日はドラムの練習は毎日の積み重ねが大事というお話をしました( ´∀`)

 

楽しいことって、だいたいは楽しくないことの土台の上に成り立っていると思います。

土台がきっちりしてくれてるから楽しいことが出来るんですね!

 

バンドにおけるドラムの役割ってそういうポジションだったりします。

 

【良いバンドに良いドラムあり】

 

僕はこの言葉を励みに、日々の基礎練習を楽しんでやってました!

 

今僕はバンドを引退してかなりの年数になりますが、
今でも時々ドラムを叩きに一人でスタジオに行ったりします。

その時いつも思うのが、
「ドラムって楽しいな」
です。

 

こうなるのには、日々の積み重ねがあったからだと自負しています!
今では下手っぴになっちゃいましたが、それでも楽しく演奏出来ています!

 

ドラムは楽しんでなんぼ!
人生楽しんでなんぼです!!

 

あなたのドラマー人生が実りあるモノになることを陰ながら願っております!!

 

それでは今日はこの辺で!
またお会いいたしましょう!

ブログを書く励みになりますので、今回の記事が参考になったという方は応援クリックをお願いいたします。
▼   ▼   ▼   ▼   ▼   ▼
ブログランキング・にほんブログ村へ
コチラの記事もおすすめです

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。