せどり

せどりで仕入れをする時は支払いアプリでポイントをザクザク貯めよう【d払い・楽天ペイ・PayPay・SHOPPING GO】

あなたはせどりで仕入れをする時、
普段クレジットカードで仕入れをしていると思います。

僕もクレジットカードで仕入れをしています!
でもレジで会計をする時、クレジットカードを店員さんに渡すのではなく、
支払いアプリを通して会計をするようにしています!

 

それはなぜかと言いますと、
ポイントの2重取りが出来るからです!

 

支払いアプリを使うだけでポイントがザクザク貯まるので、
是非活用してくださいね( ´∀`)

 

今日は支払いアプリについて解説していきますー!

 

ネズたん
ネズたん
支払いアプリってなんぞやブタさん?
ブタさん
ブタさん
僕もあんまり分かってないんだネズたん。カミノリくんに聞いてみよう!
カミノリくん
カミノリくん
はーい!今日は支払いアプリについて勉強していこう!

 

【この記事はこんな人におススメ!】

・仕入れはクレジットカードで支払いしてた。

・支払いアプリ使ったことないけどメリットあるの?

・なんだか使うのめんどくさそうで使ってない。

 

 

クレジット支払いも支払いアプリも結局はクレジット払いになる

支払いアプリは支払い方法を、
銀行支払いにするか
クレジット支払いにするか
設定をしなくてはいけません。

 

設定をしないとアプリを使うことが出来ないので始めに設定するようにしましょう!

 

そして、この支払い方法はクレジット支払いにしましょう( ´∀`)

そうすることでポイントが2重で貯めれるのでめちゃくちゃお得です!!

 

例えば、ポイント還元率が1%のクレジットカードで会計する場合、

・クレジットカードで会計 するのと、
・支払いアプリで会計 するのとでは、

ズバリ0.5%も違ってくるのです!!

 

月に100万円仕入れたとするとその差は、

クレジット支払いの場合は、10000円
支払いアプリを通した場合は、15000円

 

とかなり差がありますね!
月に5000円の差って、年間にすると、60000円も違ってくるんです!

 

絶対に支払いアプリを使う方がお得ですよね( ´∀`)

これを期に支払いアプリを使うことを是非おすすめします!!

 

支払いアプリを通すだけでポイントがザクザク貯まる

支払いアプリは一度登録してしまえば、
スマホ一つで会計出来ちゃうので、めちゃくちゃ便利です!

 

先ほども説明しましたが、アプリを通してクレジット支払いするだけで、
ポイントが1.5倍も差がつくんです( ´∀`)

 

これを使わない手はないですよね!

 

あとで説明しますが、アプリによって使える店が違ってくるので、
使えるお店では確実に支払いアプリで会計をするようにして、
ポイントをザクザク貯めていきましょう!!

 

支払いアプリをダウンロードしよう

では、早速支払いアプリをダウンロードしていきましょう!!

 

普段僕が使っている支払いアプリは以下の通りです!

・d払い
・楽天ペイ
・PayPay
・auペイ

の4種類です!

 

それぞれスマホにダウンロードして、
設定でクレジットカードを登録しておきましょう!

 

あとこの支払いアプリとは別で、
「SHOPPING GO」というLINEのサービスがあるんですが、
これも支払いの時にバーコードをかざすだけでLINEポイントが貯まります!

 

このSHOPPING GOは意外と知らない人が多いので、是非使ってくださいね( ´∀`)

 

使える店は、
ヤマダ電機・Joshin・ビックカメラ・コジマなど
使える店がちょっと少ないんですが、
このSHOPPING GOも支払い金額の0.5%がLINEポイントとして入るので、
めちゃくちゃお得です!

 

SHOPPING GOの登録はコチラからどうぞ!

 

ここでお気づきだと思うんですが、
SHOPPING GOが使える店で、支払いアプリを使用すれば、
クレジットカード支払いだけをする時と比べて、
2倍もポイントが貯まるのです!

 

ヤバくないですかこれ( ゚Д゚)!!

 

このSHOPPING GOはバーコードをかざすだけで、
ポイントが入るので是非使ってくださいね( ´∀`)

 

支払いアプリによって使える店が違う

さて、実際に支払いアプリを使おうとなっても、
お店によって使えるアプリが違ってくるのでご注意ください( ´∀`)

 

レジに行けば使えるアプリが書かれているので確認して頂ければと思います!

 

例えば、
d払いは、ケーズデンキ・ビックカメラ・コジマ・ソフマップなどで使えます!

楽天ペイは、ケーズデンキ・エディオン・ヤマダ電器・Joshinなどで使えます!

 

こんな感じで、ケーズデンキのように、両方とも使えるお店もあれば、
d払いしか使えないお店、楽天ペイしか使えないお店があるので、
使うお店によって支払い方法を変えましょう!

 

まぁ結局は同じクレジットカードに紐づけると思いますので、
どの支払いアプリを使っても同じなので、
あまり気にせず、使えるアプリで支払いするようにしましょう( ´∀`)

 

支払いアプリを使い忘れないようにしよう

まだ慣れていない始めの方は、ついついアプリを使うのを忘れがちです!

特に使い忘れてしまうのがSHOPPING GOです( ゚Д゚)

 

使えるお店も限られているのでついつい忘れちゃうんですよねw

 

せどりって一回の会計で10万とか15万とか買う時あるじゃないですか?

その時本来ならSHOPPING GO使ってたら、500円とか750円とかGET出来たのにー!
ってことがありますので、忘れずに使うようにしましょう!!

 

僕は使い忘れ防止の為に、
スマホのTOPに、「支払いアプリ」と「ポイントアプリ」のそれぞれを
フォルダー分けして真横においています( ´∀`)

 

そうすることで、会計する時にSHOPPPING GOの提示忘れが減ったので、
是非おすすめです!!

 

【まとめ】

・クレジット支払いも支払いアプリも結局はクレジット払いになる

・支払いアプリを通すだけでポイントがザクザク貯まる

・支払いアプリをダウンロードしよう

・支払いアプリによって使える店が違う

・支払いアプリを使い忘れないようにしよう

 

 

いかがだったでしょうか?

今日は支払いアプリについて解説しました( ´∀`)

 

まだ支払いアプリを使ったことがないという方は
これを期に是非登録して、ポイントをガンガン貯めていってください!

 

貯まったポイントは仕入れに使ってもいいですし、
生活費に回してもいいと思います( ´∀`)

 

貯まったポイントも使えるお店が限られていますので、
僕の場合は、
dポイントは、マツモトキヨシで買い物、
楽天ポイントは、楽天で買い物、
SHOPPING GOのLINEポイントは、スタンプ買ったり、スタバのドリンクチケットに交換したりして使ってます( ´∀`)

 

普段の生活にちょっとの潤いをプラス出来ますので、
是非活用してください( ´∀`)

 

それでは今日はこの辺で!
またお会いいたしましょう!

ブログを書く励みになりますので、今回の記事が参考になったという方は応援クリックをお願いいたします。
▼   ▼   ▼   ▼   ▼   ▼
ブログランキング・にほんブログ村へ
コチラの記事もおすすめです

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。