せどり

【衝撃】モノレートが閉鎖!せどりは終わる?【モノレートの代わりのツールご紹介】

こんにちわ。こんばんわ。カミノリです!

今日はせどらーにとって衝撃的なニュースをいち早くお届けします!

なんと、モノレートが閉鎖されることになりました!

 

 

 

カミノリ
カミノリ
せどらーにとって衝撃的すぎるこのニュースについて、
閉鎖の理由や今後の対策、また代わりになるツールなどをご紹介します!

 

本記事のテーマ

【衝撃】モノレートが閉鎖!せどりは終わる?【モノレートの代わりのツールご紹介】

 

 

読者さんへ

カミノリ
カミノリ
本記事では、モノレートが閉鎖されても、せどりを続行できる方法について解説しています!

また、代わりになるツールのご紹介もしていますので、
今のうちにしっかり準備しておきましょう!

突然モノレートが使えなくなってしまってからでは遅いので、
本記事を参考にして頂ければ、しっかり対策が出来ますので、
よろしくお願いいたします!

 

モノレートが閉鎖!

僕も今朝知って衝撃が走りました。

いつものように価格改定をしてて、モノレートを開いたら、
「※重要※ モノレート閉鎖のお知らせ」
という衝撃的な見出し。

 

嘘だろ。ねぇ嘘と言ってくれよ。

と恐る恐るページを開くと、
6/30で閉鎖
とのこと。

 

理由は、
「モノレートが、Amazonの規約違反に該当する」
とのことです。

いつかは、この日が来ると覚悟していましたが、実際その日が来ると衝撃ですね。

 

でも、これまでモノレートのおかげでガッツリ稼がせてもらいました!

本当にお疲れ様でした!

そしてありがとうございました!!

 

モノレートのページにも書かれていますが、
モノレートは閉鎖されますが、
他の全サービスは継続して運営されるそうです。

モノレートは閉鎖致しますが、
他の全サービスは継続して
運営してまいります。

特に、モノレート開発陣が鋭意開発中の

「WachBell(ウォッチベル)」

は、Amazon様の許可を得てのリリースなので
安心してご利用下さいませ。

■WachBell(ウォッチベル)
https://watchbell.com/
※より高い収益を得るための価格改定ツールです。
※モノレートの代替えやリニューアルではございません。
※モノレート運営で培った全知識・経験・技術を投入して
「モノレートの先を行く」ソフトを目指しています。

モノレートは無くなりますが、
モノレート開発陣の、知識と技術は無くなりません!

今後とも多くの方に役立つツールを
開発していきますので、引き続きご愛顧のほど、
よろしくお願い致します。

最後になりますが、モノレート運営中は
応援して下さる利用者の皆様に
どれだけ励まされたか分かりません。

モノレートに関わって頂いたすべての皆様に、
改めてお礼を言わせて下さい。

長い間、本当にありがとうございました。

インベイズ株式会社
モノレート運営代表
吉村 貴志

出典:■モノレート閉鎖(6/30)のお知らせ

 

新しい価格改定ツール「WachBell」を陰ながら応援しております!!

 

モノレートが閉鎖になればせどりは終わる?

モノレートはせどらーにとって、生命線でした。

モノレートのお陰で、仕入対象かそうでないかの判断が出来て、
安心して仕入をすることが出来ていました。

 

ではそのモノレートが無くなってしまえば、
せどりは終わってしまうのでしょうか?

 

答えはNOです!
モノレートが無くても、利益商品を見つけるコツがあります!

 

ランキングで判断

モノレートが無くなっても、Amazonでの出品価格やランキングは分かります。

ランキングが分かれば、その商品がだいたいどのくらいのペースで売れているか予想が付きます。

 

例えば僕が得意なカメラは、20000位~30000位くらいなら問題無く売れます。

電子辞書も、10000位~40000位くらいなら問題無く売れていきます。

 

このように商品によって、問題無く売れるランキングがあるので、

【店で売られている商品を検索 ⇒ Amazonでランキングを確認 ⇒ 問題ないランキングなら仕入対象】

ということになり、
後は価格的に利益が出るか判断すればいいだけです。

 

これを実現するには、普段自分が買っている商品のランキングの把握や、
商品の相場観をしっかり磨く必要がありますので、
普段から意識してリサーチする必要があります。

 

モノレートが無くなってしまった後でも間に合いますので、
しっかり意識していきましょう!

 

人気メーカーをリサーチする

SONYやPanasonic、CANONやNikonといった人気メーカーの商品は、
基本的にランキングが高く、
モノレートのランキング波形もガンガン動いているはずです。

なので、人気メーカーを積極的にリサーチするようにしましょう!

 

モノレートの閉鎖後はKeepaを使おう

【Keepa】というツールをご存じでしょうか?

せどりを始めたばかりの方は、もしかしたら初めて耳にするかも知れませんね。

 

Keepaもモノレートと同じような機能があり、
ランキング、新品アイテム数、中古アイテム数、新品出品者数、中古出品者数
などのデータを見ることが出来ます。

 

ただKeepaでモノレートと同等のデータを見ようと思うと、課金しないといけません。

 

値段は、

月額料金 15ユーロ
年額料金 149ユーロ

になります。

 

2020/06/15現在の1ユーロは120.38円なので、

月額料金 15ユーロ⇒1805.7円
年額料金 149ユーロ17,936.62円

となります。

 

年額料金の方がお得ですが、月額でも1800円くらいなので、
それほど高くはないですね。

僕は即効で申し込みました!!
1800円なんて、瞬殺で仕入ること出来ますよね。
課金一択でいいと思います!

 

また、Keepaには以下の特徴があります。

・モノレートよりデータが詳細

・モノレートと同等の機能がある

・せどりすとプレミアムを使っている方は拡張ボタン機能がある

以上の特徴から、有料ではありますが、Keepaを使うことを強くおすすめいたします!

 

モノレートの閉鎖はむしろチャンスかも

僕を含めた、ほとんどのせどらーは今までモノレートを使って来たと思います。
どのくらいの人がモノレートを使っていたかは不明ですが、
おそらく90%以上の人は使っていたんじゃないかと思います。

 

ではその90%の人はモノレートが無くなるとどうなるでしょうか?

恐らく半分以上の人はせどりを辞めていくと思います。

 

僕はその半分の中に入る考えは毛頭ありません。

むしろチャンスであると考えています。

 

ピンチこそチャンスと言ったものですが、
今回の場合がまさにそれではないでしょうか?

 

変な言い方になってしまい申し訳ないですが、
モノレートが無くなることで、
ライバルせどらーがドンドン辞めていってくれれば
その分、利益商品をGETできるチャンスは当然広がります。

もしかすると、今まで以上に稼ぐことが出来るかも知れません。

 

今回のモノレート閉鎖ニュースをピンチと取るか、チャンスと取るかは
あなた次第なのです。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今日は、モノレートが閉鎖するという、せどらーにとっては大ニュースをお届けするとともに、その対応策と、モノレートの代わりになるKeepaというツールをご紹介しました。

 

せどりで稼いでいこうと思えば、このようなイレギュラーと言うか、
予期せぬ事態は必ず起こります!

 

時代に順応し続けられる人が生き残っていくと思いますので、
6/30をむかえてしまう前に、しっかりと準備をしておきましょう!

 

別の記事では、

せどりの失敗例【僕の実話】失敗例を事前に知ることで失敗を回避【初心者必見】

せどりの失敗例【僕の実話】失敗例を事前に知ることで失敗を回避【初心者必見】こんにちわ。こんばんわ。カミノリです! せどりを始めたばかりの人や、これからせどりを始めようとお考えの方は、 「失敗したらど...

 

せどりの資金管理の方法を徹底解説【ビジネス全般に応用が効きます】

せどりの資金管理の方法を徹底解説【ビジネス全般に応用が効きます】こんにちわ。こんばんわ。カミノリです! 早速ですが、せどり初心者の方から、よくこういう相談を受けます。 こういったご...

 

といった記事も書いていますので、
お時間あれば是非チェックしてみてくださいね!

 

最後になりましたが、改めまして、
モノレートの全スタッフさん、関係者の皆さん、
今まで本当にお疲れ様でした!
そしてありがとうございました!!

これからの皆様のますますのご発展をお祈り申し上げます!

 

ブログを書く励みになりますので、今回の記事が参考になったという方は応援クリックをお願いいたします。
▼   ▼   ▼   ▼   ▼   ▼
ブログランキング・にほんブログ村へ
コチラの記事もおすすめです

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。